【マギレコ】前作の最後は、確かにまどかが人間以上のものになって、めでたしめでたし……と言えるんですが、

「まどか、ひょっとして人間嫌いだったのか?magiamato

747: 名無しさん@マギまと 2018/01/07(日) 10:53:27.72ID:9/HAd1g8d.net
で、虚淵がほむらがやった事は悪って言ってたの知らんのかエアプ

753: 名無しさん@マギまと 2018/01/07(日) 10:56:49.87ID:pumDIta/0.net
>>747
自分が知らないこと=エアプにして精神を安定させてんだから優しくしてやれよ

766: 名無しさん@マギまと 2018/01/07(日) 11:00:51.72ID:oNIU3bJ0M.net
>>747 >>753
新房:僕は『新編』をまどかの罪と罰の物語だとも感じていて。
今回のほむらの行動を考えると、そもそも、彼女にだけまどかの記憶が残ってしまったことが問題で。
それは、ほむらに記憶が残ることをまどかが望んだからなんですよね。
概念になるなら、みんなはまどかのことを忘れたほうが救われるから、母親だって覚えていないのに。
その中で、ほむらにだけ自分が生きていた証を残している。
そこが、まどかの失敗だったと思うんです。それによってほむらは悪魔になってしまったのだから。
まどかが我慢していれば、ほむらもキュウべえに話すこともなく、まどかの存在が脅かされることもなかったんですよね。
『新編』では、まどかが消えた世界で、ほむらが抱えた孤独も語られています。
彼女だけ記憶が残るのは残酷なことだったんだと気付かされました。
その残酷さゆえに悪魔になる選択をしてしまった、ということなんですよね。
そこも、もとを辿ると、まどかの現世への未練という問題に行き着いてしまう。
それを罪というにはあまりにも可哀想なことだけど、あの立場になるのなら、ほむらに言ってはいけなかったんですよね。
そういう意味では罪なのかなと思います。『新編』では、その罪に対してまどかが罰を受けたとも取れる。

780: 名無しさん@マギまと 2018/01/07(日) 11:04:06.61ID:9/HAd1g8d.net
>>766
>>770
で?

770: 名無しさん@マギまと 2018/01/07(日) 11:02:11.64ID:oNIU3bJ0M.net
>>747 >>753
新房:ほかのインタビューでも言ったんだけど、
前作でまどかがほむらだけは覚えてるようにしたのはミスだよね(笑)
だから、新編での出来事の発端はまどかなんですよ。
親ですら覚えていないのに、ほむらだけには覚えていてほしいというのは、まどかの失敗です。

虚淵:何だかんだでこっち側に未練があったんでしょう。
だからあながち、まどかは単なる犠牲者とは言えないんですよ。
まどかの願望をほむらはまるっきり否定したわけでもないんで。
新編のラストで出来た世界から、まどかが必死に逃げ出すかと言ったら、ちょっとそこは疑問ではありますね。

新房:人間ぽくなって、やっぱり良かったんじゃないのかな?って僕は思います。

虚淵:その話は新房さんに言われてはっとしたんですよ。
前作の最後は、確かにまどかが人間以上のものになって、めでたしめでたし……と言えるんですが、
それを中学生の女子が背負うのは重すぎるんじゃないかなと。
まだ中学生で、子供ですから、迷いや未練があって当たり前じゃないかと。
その発想は、続編を作るとっかかりにはなりました。
あそこで喜んでみんなの前から消えてしまうのだとしたら、
「まどか、ひょっとして人間嫌いだったのか?」と思えなくもないですからね(笑)

新房:それは違いますもんね。そういう意味では新編は必要な物語だった気がします。

引用:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/applism/1515250479/
テキストリンク
こちらの記事も読まれてます!

シェアする

フォローする